PayPay

PayPayランチでコンビニ購入額の還元率20%がお得♪セブンイレブンで使ってみたよ

更新日:

皆さんはRQ決済の『PayPay』をご存じでしょうか。

PayPayはソフトバンクとYahooの合併によって2018年に設立されたPayPay株式会社のサービスなのですが、「100億円キャンペーン」で一気に知名度を上げた電子決済なので、聞いたことがあるという方も多いと思います。

paypayのロゴ

PayPayを使うメリットや、キャンペーン情報などは以下のページでまとめて解説しています↓

参考:話題のPayPayのメリットと還元率は?実施中のキャンペーン情報

今回はPayPayの特典の1つに『ワクワクペイペイ』という毎月変わるポイント還元特典があるのですが、8月のキャンペーン『PayPayランチ』がかなりお得だったので紹介します。

ワクワクペイペイの8月の「ペイペイランチ」でコンビニの購入額の最大20%還元キャンペーン実施

『ペイペイランチ』は、セブンやファミマなどのコンビニで買い物金額最大20%のPayPayポイントが還元されるというキャンペーンで、過去に終了した「100億円キャンペーン」並みのお得さです。

自分も結構コンビニで買い物をするのですが、使ってみたら本当に20%のポイントが還元されましたので今回使い方などを紹介していきます。

新規登録から7日以内の口座登録で千円分貰える↓
AppStoreからDLボタン GooglePlayからDLボタン PayPayロゴ_50

ワクワクペイペイで8月はセブンイレブンやファミリーマートで最大20%還元に♪

前記の通り、PayPayの毎月変わるポイント還元キャンペーン『ワクワクPayPay』というものがあり、PayPay利用者は月ごとに様々な店舗でポイント還元の恩恵を受ける事ができます。

月ごとのワクワクペイペイのキャンペーン内容はPayPay公式ページに記載されているので確認してみて下さい↓

ワクワクペイペイで毎月お得なキャンペーンが開催されるのもメリット
参考:いつでもどこでもワクワクペイペイ | PayPay公式

最大20%還元の「ペイペイランチ」実施店舗は大手コンビニやスーパー・飲食店

8月のワクワクペイペイキャンペーン「ペイペイランチ」

中でも8月のワクワクペイペイのキャンペーンに『ペイペイランチ』というものがあり、対象のコンビニ(セブンイレブンやファミリーマート、ローソン)やスーパーマーケット、飲食店などで実施しています↓

ワクワクペイペイのペイペイランチ20%還元の実施店舗一覧(コンビニと飲食店、スーパー)

セブンイレブンやファミリーマートなんてそこら中にありますし、これらのコンビニやスーパー、飲食店を使わないという人はほとんどいないはず。

ちなみにワクワクペイペイ実施店舗は以下のポスターが店頭やレジに貼ってあるので確認してみて下さい↓

このポスターがワクワクPayPay実施店舗の目印!

一番簡単なのはスマホにダウンロードしたPayPayアプリ内の「近くのお店」機能で以下のように地図上に「ワクワクペイペイ」のアイコンが表示されているお店なら還元キャンペーンを実施しているので分かりやすいですね。

➀PayPayアプリ内の「近くのお店」ボタンから地図上でのPayPay加盟店やワクワクPayPay対象店を探すことが可能

「ペイペイランチ」ファミマやセブンでの還元率はどのくらい?

先ほど「最大還元率が20%」と言いましたが、購入額でのポイントの還元率は以下のように違いがあります↓

8月のワクワクペイペイのキャンペーン例_ワイモバイル・ソフトバンク・Yahooプレミアム会員の特典が倍の20%に

つまり

区分 ポイント還元率
ソフトバンク or ワイモバイル or Yahooプレミアム会員 20%
通常のPayPayユーザー 10%

と倍の差がついています。(それでも通常のPayPayユーザーで10%の還元率なので充分お得ですが)

自分が対象なのかを確認する方法は、ワクワクPayPay公式ページ内の「自分が最大20%付与対象か確認する」というボタンから確認可能です(上の画像参照)

参考:いつでもどこでもワクワクペイペイ | PayPay公式

ちなみに自分は幸運なことにスマホは「ワイモバイル」で使っているので、以下のように20%還元対象になっていました↓

自分が20%ポイント還元の対象者かはPayPayページ内で確認可能

ワクワクペイペイのポイント還元は1か月後「PayPayボーナス」なので注意

ちなみに注意点というほどではありませんが、以下の点には留意を。

PayPayボーナスのポイントの配布は翌月20日前後

ワクワクペイペイで還元・付与されるPayPayのポイントはその場で還元されるわけではありません。

買い物をして還元が確定した翌月の20日前後に、PayPay残高に自動で加算されるシステムになっており、実際に帰ってくるまで1ヶ月近いタイムラグがあります。

有効期限なしの「PayPayボーナスライト」なので安心

PayPayのポイントには以下の3種類があります↓

PayPayポイントの種類 ポイントの特徴
PayPayマネーライト クレジットカードや登録口座から直接「PayPay残高」にチャージしたPayPay残高ポイント。(有効期限なし/即反映)
(送金やわりかん機能で入ってきた分もここ)
PayPayボーナス 特典やキャンペーンで貰えるPayPay残高ポイント。(有効期限なし/反映は翌月20日前後)
PayPayボーナスライト 特典やキャンペーンで貰えるPayPay残高ポイント。(有効期限あり/反映は翌月20日前後)

上記のように多くのPayPayキャンペーンで還元されるポイントは有効期限のある「PayPayボーナスライト」ですが、今回のワクワクペイペイで還元されるポイントは「PayPayボーナス」ポイント(ライトじゃない)なので有効期限はありません。

なのでTポイントのように使わないと消滅してしまうという訳でないので安心ですね。

ちなみにPayPayの3種類のポイントはPayPay残高では同じポイントとして合算されて表示されますが、以下の順番で自動で使われます↓

➀PayPayボーナスライト(有効期限あり)

➁PayPayボーナス(有効期限なし)

➂PayPayマネーライト(有効期限なし)

当たり前ですが、自動で有効期限のある順にPayPay残高から使われるようになっています。

「ペイペイランチ」還元キャンペーンは時間帯の指定がある

PayPayランチのキャンペーン画面にも表示されていますが、このキャンペーンには還元対象になる時間帯が決まっており、11:00~14:00の時間帯でしかキャンペーン対象としてPayPayポイントが還元されません。

また飲食店の場合、決済した時間で判定されるので、13:50分に入店しても会計が14:10とかだとポイント還元にはなりませんのでご注意を。

また還元するPayPayポイントの上限もあり、

還元ポイントの上限

1回の会計で最大2,000円まで
キャンペーン期間中に合計30,000ポイントまで

と上限が決まっています。(これだけ還元されれば充分ですけどね)

実際にファミリーマートでPayPay支払いで20%還元やってみた

という事で「百聞は一見に如かず」。

実際に20%も還元されるならコンビニで買い物も充分ありだなーと思ってホントに20%も還元されるのか試してみました。

まずはPayPayアプリをスマホにダウンロードし、銀行口座と紐づけしてPayPay残高にチャージしておきます。

事前にPayPayアプリに口座を紐づけて残高チャージしておきます

アプリ内の「近くのお店」で地図上から調べてみると、家の傍のファミリーマートがワクワクペイペイ対象店舗になっていたのでそのままコンビニへ。

昼飯と缶コーヒーで756円分を持ってレジへ。

会計時にPayPayアプリ内「支払う」ボタンからQRコードを表示し、店員に「これで」と言えば、定員さんが「PayPayですね♪」と言ってバーコードで読み取って会計終了!

➂PayPay加盟店舗のレジでPayPayアプリ内「支払う」ボタンからQRコードを表示し、店員にバーコードで読み取ってもらえば決済完了

無茶苦茶簡単でいいですね♪

決済後はPayPayの画面はこんな感じになっていました↓

➃PayPayボーナスライトでポイント20%還元だったので、こんなに還元される!お得すぎ♪

なんと「151円相当のPayPay残高をGET」と記載されています♪

756円の買い物で151円分のポイント還元なので、151÷756×100=19.97%… ほぼ20%が還元されているのが分かりますね!

ホントに20%還元されてる!もう1品分くらいポイントが返ってくると考えればかなりお得感ありますね。

新規登録から7日以内の口座登録で千円分貰える↓
AppStoreからDLボタン GooglePlayからDLボタン PayPayロゴ_50

-PayPay

Copyright© ポイントを制する者が節約を制する , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.