PayPay

PayPay利用者必須級!ヤフーカードで驚異の4%還元&1万ポイントGET♪

更新日:

Yahooカード

「100億円キャンペーン」でも話題になったQR決済「PayPay(ペイペイ)」を使っている人も多いと思いますが、今回はPayPayのポイント還元率を最大にする『ヤフーカード』との相性について解説していきます。

新規登録から7日以内の口座登録で千円分貰える↓
AppStoreからDLボタン GooglePlayからDLボタン PayPayロゴ_50

PayPayの還元率を最大にするならヤフーカードが必須

最近では100億円キャンペーンの第二弾も終了し、聞いたことが無い人の方が少ないくらいに知名度が高いPayPayですが、最近ではどこに行っても以下のPayPay加盟店マークをよく見かけますよね。

このポスターがワクワクPayPay実施店舗の目印!

PayPayが使えるお店・加盟店はグングン増加中!

PayPayはユーザーと共に加盟店数もどんどん伸ばしており、2019年8月時点では以下のお店で加盟店として、PayPayでの支払いが可能になっています↓

【PayPay加盟店一覧】

多すぎですね。

いたるところにあるコンビニから、タクシーや旅行まで様々なジャンルにPayPay加盟店が広がっているのが分かります。多分大体の人が「このお店もPayPay払いできるの?」と思ったのでは?

他にも加盟店はたくさんあるので、全て見たい方はPayPay公式ページで確認してみて下さいな♪

参考:使えるお店 | PayPay公式

Yahooとソフトバンクという日本を代表するような大きな企業2社が力を入れているとあって、今後も加盟店が増えてどんどん使いやすくなるでしょう。

PayPayのポイント還元率はヤフーカードでここまで変わる!

という事でPayPayが広まっている事は分かりましたが、問題のPayPayの還元率について説明していきます。

別のページでも詳しく解説していますが、PayPayを使うメリットは以下の4点です↓

【PayPayの4つのメリット】

PayPayを使う4つのメリット

➀. 最大3%のポイント還元
➁. 20回に1回のPayPayチャンスで最大1,000円が返ってくる
➂. 毎月のワクワクペイペイでお得な還元キャンペーンが実施
➃. 「PayPayはじめ特典」初回1000円分のポイント貰える

参考:話題のPayPayのメリットと還元率は?実施中のキャンペーン情報

このうちで、➀と➁のメリットをフル活用するためには、ヤフーカードというクレカが必要になります。

順番に見ていきましょう↓

PayPay支払いで最大3%ポイント還元するには「ヤフーカード」か「PayPay残高(銀行口座)」支払い

PayPay加盟店でPayPayで支払いをすると、支払金額の最大3%のPayPayボーナスが貰えます。(付与上限:15,000円相当/回、30,000円相当/月)

ここで"最大"となっているのは支払方法で還元率が以下のように異なるからです↓

PayPayなら支払金額の最大3%が戻ってくるが、支払方法によっては0.5%になるので注意

上記のように銀行口座かヤフーカード(クレジットカード)で支払設定してあれば、最大の3%還元になりますが、ヤフーカード以外のクレジットカードでは0.5%しか還元されません。

ヤフーカードでチャージすれば驚異の4%還元が可能に♪

PayPay支払いで3%還元するために直接口座からチャージでもいいのですが、クレジットカードで支払いをした方がクレカのポイントが貯まるのでお得です。

つまり、ヤフーカードでチャージ設定する事で「PayPayの3%還元」と「ヤフーカードの1%還元」の両取りが可能なので、支払金額の4%がポイント還元されるという破格な還元率で使えます↓

PayPayチャージ方法で PayPay還元率 クレカの還元率
口座から残高チャージで支払う 3% -
ヤフーカードで支払う 3% 1%
他のクレカで支払う 0.5% 1%前後(クレカによる)

結論:PayPay使うならヤフーカードを発行して支払設定しておくと4%還元が可能

PayPayチャンスの抽選対象になるのも「ヤフーカード」か「PayPay残高(銀行口座)」支払い

また、PayPay2つ目のメリットである「20回に1回最大1,000円分のポイントプレゼント」の対象になるのも、以下のように「ヤフーカード」と「PayPay残高」で支払設定している人に限られます↓

PayPayチャンス対象となる支払方法

ヤフーカード以外のクレカでは、そもそもPayPayチャンスの特典対象にはならないんですね。

つまり、PayPayはヤフーカードを前提としたサービスと言っても言い過ぎではないかもしれません。

なぜヤフーカードはここまでPayPayで優遇されているのか

ご存じの方も多いと思いますが、QR決済「PayPay」はソフトバンクとYahooが母体となっているサービスなので、Yahooの発行するクレカを優遇しているんですね。

ロゴ_ソフトバンク_softbankYahooのロゴ

とは言えヤフーカード時の「PayPay支払金額の4%ポイント還元」は相当な節約になるので、そのためにヤフーカードを作ってしまってもいいと思います。

参考:ヤフーカード公式ページ

ヤフーカード(クレジットカード)とキャンペーンについて

次はPayPayの還元率を最大の4%まで高める「ヤフーカード」についてみていきましょう。

お得なるショッピングキャンペーンでワイモバイルユーザーはYahooショッピングの還元率が+5%に!

Yahooカード

ヤフーカードはその名の通りYahoo!Japanの発行しているクレジットカードで、年会費も入会金も勿論無料です。

ヤフーカードは年会費入会費は永年無料!キャンペーンで1万ポイントも貰える

特にTSUTAYAなどでもお馴染みのTカードが内蔵されており、Tカードと同じようにTポイントを貯める事も可能です。(財布のTカードの代わりにしてもいいかも)

上記のように常時新規入会キャンペーンのようなものを行っており、

入会時に4,000ポイント(4,000円分分)
ヤフーカードで買い物をすれば追加で2,000ポイント貰える(3回まで=6,000円分)

が貰えるので、合計1万円分のポイントを貰う事が出来ます。同じように入会特典を付けている「楽天カード」でも1万円分のポイントも貰えないので、入会するだけでもかなりお得です。(年会費なども特にかかりませんし)

ベストは

ヤフーカードに入会(4,000ポイントGET!)

⇒「PayPay」の支払方法に設定(PayPay還元率4%に!)

⇒ヤフーカードで3回買い物をする(追加で2,000ポイント×3回GET!)

あと加盟店でPayPayで4%ポイント還元の状態で使っていくのが最もお得な使い方でしょう♪

新規登録から7日以内の口座登録で千円分貰える↓
AppStoreからDLボタン GooglePlayからDLボタン PayPayロゴ_50

-PayPay

Copyright© ポイントを制する者が節約を制する , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.